The U.S. Subscription Renaissance: Sizing the Market and Payment Methods

Report Summary

The U.S. Subscription Renaissance: Sizing the Market and Payment Methods

サブスクリプション・モデルは、様々な事業分野で人気が高まっている。

 

Talie Baker
Strategic Advisor
David Albertazzi
Director, Retail Banking & Payments Practice

Boston, July 22, 2021 – デジタル技術の進展により、ここ十数年、新聞や書籍などの「ハード・コピー・メディア」が低迷したが、一方で古い仕組みが復活している事例もあり、サブスクリプションはその好事例だろう。一時期、サブスクリプション・ビジネスは数えるほどしかなったが、今ではあらゆるタイプの製品/サービスに適用されるようになった。CostcoやAmazon.com(会員制ビジネス)やNetflix(ケーブルTVより低価格なストリーミング・サービス)などが成功したことで、サブスクリプション・モデルが蘇った。今日、スタートアップも老舗ブランドも、新規顧客を獲得し安定的な収益源を確保すべくサブスクリプション・モデルを活用している。

本レポートでは、米国のサブスクリプション・エコノミーの全体規模を推定し、様々なカテゴリーにおいて、消費者がサブスクリプションをどのように利用しているかを分析する。執筆にあたっては、2020年第2四半期に、米国の18歳以上の消費者3667名を対象に調査を実施、うち3,039人が世帯の「支払い行為」にかかわっていると回答している。

本レポートには図20点と表15点が含まれます(全43ページ)。アイテ・グループのRetail Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートはAmazon, Apple, CostcoおよびUberに言及している。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates