CIO/CTO Checklist: Open Banking Standards and Impact on API Development

Report Summary

CIO/CTO Checklist: Open Banking Standards and Impact on API Development

システム部門がオープン・バンキング導入に対応するためのベスト・プラクティス

オープン・バンキングへの注目が高まり、それがAPIの標準化を後押ししている

Mitch Wein
Head of Financial Services CIO/CTO Advisory

Boston, August 4, 2022金融機関がコロナ・パンデミック対策としてデジタル・チャネルの利用を推進したこともあり、API活用がここ12年で大きく進化した。特にオープン・バンキングの分野では、金融機関とフィンテック企業/ネオバンク/ソフトウエア・ベンダーが協力して新しい金融商品/サービスを開発する流れが強まっている。EUと英国では、オープン・バンキング関連のレギュレーションとデータ・プライバシー保護規制の整合性がとられ、API活用のための規制環境が整備された。米国では、レギュレーション整備は遅れているものの、オープン・バンキング自体は急激に進化している。

本レポートでは、IT部門がどのような体制を構築すれば、社内の事業部門や外部企業と共同して、APIを使ったシステム開発やオープン・バンキングに関する効果的な協力体制を構築できるかを解説する。執筆にあたっては、これまで実施したオープン・バンキングやAPI活用に関する調査結果に加え、デスク・リサーチによる公開情報の収集、更に弊社顧客である金融機関からはIT部門の状況を伺った。

Financial Services CIO/CTO Advisory serviceをご契約のお客様は、本レポート(全26ページ)をダウンロード頂けます。 

Download table of contents

このレポートでは、Checkout.com, DataGrail, Envestnet Yodlee, Financial Data Exchange (FDX), Flinks, Microsoft, MX, Nacha, Osano, Plaid, Skyflow, Square, Stripe, Tridentsysに言及している

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates