U.S. Gift Cards: An Analysis of an American Staple

Report Summary

U.S. Gift Cards: An Analysis of an American Staple

米国ギフト・カード市場概観

アメリカ人の80%近くが、過去1年間にギフト・カード(プラスチック・カード形態)を購入/贈答/使用したことがあるが、ここでもデジタル化が始まっている。

 

Francisco Alvarez-Evangelista
Advisor

Boston, June 14, 2022 – 米国の消費者にとって、1990年代に登場した(プラスチック・カート形態の)ギフト・カードは非常に身近な金融商品で、ほとんどのアメリカ人が何らかの形でギフト・カードを贈られたり、購入したり、使用したことがある。ただ、その販売/配布方法にもデジタル化の波が押し寄せており、ギフト・カード・プロバイダーは、次世代消費者のニーズに適応し、Eコマース対応などのデジタライゼーションを進めないと、商品券のように時代に取り残される危険性がある。

本レポートでは、(プラスティック・カード媒体の)ギフト・カードの購入/贈答に影響を及ぼす社会面/経済面/人口統計面の要因、消費者のエクスペリエンス、利用形態のトレンドなどを概観する。執筆にあたっては、2021年6月に、米国の消費者7,923人に対してオンライン調査を実施した。

本レポートには、図26点と表3点が含まれます(全42ページ)。アイテ・ノバリカ・グループのRetail Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は本レポートおよびチャートをダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートはFiservに言及している。 .

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates