Trade Finance Software Market Overview

Report Summary

Trade Finance Software Market Overview

トレード・ファイナンス分野のソフトウエア・ソリューション支出は、2025年までに95000万ドル(全世界合計)に達すると想定される。

Enrico Camerinelli
Strategic Advisor

Boston, November 3, 2022 – トレード・ファイナンス分野では、「書類ベースの人手による業務処理の抜本見直し」「(より広範囲な概念である)サプライチェーン・ファイナンスへの取組み」「フィンテック企業の台頭」などの流れを背景に、金融機関がAPIを活用したオープン・バンキングや人工知能、データ分析などを活用したビジネス・トランスフォーメーションに取り組み始めている。

本レポートは、金融機関がトレード・ファイナンス分野の新しいソリューション導入の検討に役立つよう、この分野の動向とソフトウエア・ソリューション市場の現状をまとめるとともに主要ベンダーにも言及する。執筆にあたっては、大手ベンダーやユーザー企業、業界関係者などトレード・ファイナンス・テクノロジー分野の識者との会話を重ねた。

本レポートには、図7点と表3点が含まれています(全22ページ)。弊社 Commercial Banking & Payments service をご契約のお客様は、本レポートをダウンロード頂けます。

Download table of contents

本稿では、CGI, Finastra, Intellect Design Arena, Mercury, Oracle, Surecomp. に言及している。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates