Section 1071 and SMB Lending: Understanding the Operational Impacts

Report Summary

Section 1071 and SMB Lending: Understanding the Operational Impacts

CFPBは、ドッド・フランク法1071条に基づき、近々権限を拡大して、SMB企業向け融資に関するルールを制定することになるだろう。

David O'Connell
Strategic Advisor

Boston, February 1, 2022 – 消費者金融保護局(CFPB)は、ドッド・フランク法1071条に基づく新たなルールの制定を目指しており、CFPBの権限がSMB企業向け融資にまで拡大される。これによりクレジット市場の大きな変貌が予想され、金融機関の企業文化や社員研修にも影響が出てくるだろう。

本レポートでは、現在CFPBが提案している1071条に基づくルールが、中小企業向け融資事業を行なっている金融機関に与える影響をカルチャー面/テクノロジー面/業務面から分析する。執筆にあたっては、規制当局/ロビイスト/金融機関との会話に加え、ルール案策定に先立って実施された調査(SMB市場における融資ビジネスの実態や金融機関の1071条に関する理解度)を参考にした。

本レポートには図3点と表1点が含まれます(全25ページ)。アイテ・ノバリカ・グループのCommercial Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は本レポートおよびチャートをダウンロードいただけます。

Download table of contents

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates