Quantum Technology and Insurance

Report Summary

Quantum Technology and Insurance

Tiffany Wang
Chief of Staff

August 3, 2021 – 量子テクノロジーが金融機関のビジネスに影響を与えることは避けられない中、保険会社も、今後3~5ヵ年のIT戦略ロードマップに量子対応を組み込む必要があるだろう。データ保護/リスクモデリング/ポートフォリオ管理/人工知能や機械学習を活用したビジネス・プロセス・ソリューションなどでは、量子コンピュータを活用することで、これまでとは全く異なる様相を呈するかもしれない。

本レポートでは、量子理論の概要と金融業界での応用分野、自社の5ヵ年計画に量子戦略を組み込む方策を示すとともに、量子コンピューティング・ベンダー30社を紹介する。

注目点

  • 金融機関は量子コンピュータの研究に積極的に投資している。 量子技術を活用したビジネス・アプリケーションへの関心は、非常に高い。
  • 量子コンピューターは金融機関にとって重大なセキュリティ・リスクとなりうる。  現在広く利用されている公開鍵による暗号方式は量子マシンによって解読される可能性がある。

量子テクノロジーは、金融機関へ有望なビジネス・チャンスをもたらすことになると思われる。量子コンピュータを早期に導入した企業は、リスク・モデリングや人工知能/機械学習の分野で、大きな競争力を得られる可能性がある。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates