Payments Modernization in Retail Banking

Report Summary

Payments Modernization in Retail Banking

金融機関は、適切な投資を実施してペイメント分野のモダナイゼーションを進めなければ、収益への影響が避けられなくなるだろう。

Ginger Schmeltzer
Strategic Advisor
Ron van Wezel
Strategic Advisor

Boston, December 2, 2020 – 金融機関は、新規参入企業との競争に直面しており、コスト削減とコンプライアンス対応を行いながら、既存顧客の維持と新規取引獲得のためにペイメント・インフラへの投資を進めている。ペイメント・モダナイゼーションのための優先事項は何だろうか?各金融機関は、いかに変化を進めようとしているのだろうか?

本レポートでは、リテール・ペイメント市場の動向とペイメント・インフラ・モダナイゼーションの緊急性を解説する。執筆にあたっては、世界各地の大手リテール銀行21行を対象にインタビュー調査を実施した。

本インパクトレポートには図18点と表2点が含まれます(全33ページ)。アイテ・グループのRetail Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は、本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートはAdyen, AfterPay, Alipay, Amazon, American Express, Apple, Braintree, Chime, Facebook, FIS, Fiserv, Global Payments, Google, Ingenico, Klarna, Mastercard, McKinsey, N26, Nexi, PayPal, Plaid, Revolut, SIA, Square, Starbucks, Stripe, Uber, Visa, WeChatおよびWorldlineに言及している。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates