Global Corporate ESG Disclosures: U.S. and EU Divergence

Report Summary

Global Corporate ESG Disclosures: U.S. and EU Divergence

グローバル企業のESG情報開示:米国当局/欧州当局の相違点

各国の金融当局や国際機関は、グローバル経済の透明性を高めることにコミットしている。

Paul Sinthunont
Strategic Advisor
Adler Smith
Senior Associate

Boston, October 13, 2022 – ESGに関する動きは、様々な業界で拡大している。機関投資家など資本市場に関与する企業がESGに関してどのような立場を取るかに関しても、世界各地で注目が集まっている。ただ、一貫したデータが揃わない中、投資方針の決定やサステイナビリティに対するベンチマーキングは難しく、「標準の確立」も遅々として進んでいない。

本レポートは、米国と欧州におけるサステイナビリティに関するフレームワーク開発の現状とESGに関連した情報開示に関する最新動向をまとめたものである。執筆にあたっては、「企業の情報開示に関する最適なアプローチと予想される成功例や課題」「排出権関連のディスクロージャー」などに関し、2022年第3四半期にバイサイド企業を中心とした25社に対するアンケート調査/インタビューを実施した。

本レポートには、図14点と表2点が含まれています(全38ページ)。弊社 Capital Market service をご契約のお客様は、本レポートをダウンロード頂けます。

Download table of contents

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates