Five Questions to Ask About T+1 Settlement: Accelerated Settlement Creates New Opportunities

Report Summary

Five Questions to Ask About T+1 Settlement: Accelerated Settlement Creates New Opportunities

証券業界各社は、T+1対応の計画策定を始める必要があるが、その後T+0への移行がほどなく起こるとの認識が強く、大多数の企業が、T+1への移行計画にT+0への考慮を含めるだろう。

Scott Porter
Strategic Advisor

Boston, November 9, 2021 – 証券業界の業界団体やインフラ運営企業(SIFMA/ICI/DTCC)がT+1への移行に合意したことで、キャピタルマーケットに関与するすべての企業が、決済サイクル短縮に対応すべく、システムや業務プロセスの見直し/変更計画の策定に着手するだろう。前回のT+2への移行以降、人工知能/機械学習/分散型台帳技術などの新技術が成熟化しており、市場参加者にとっては、テクノロジー面での選択肢が増えている。

アイテ・ノバリカ・グループのCapital Marketsセグメントをご契約のお客様は、本レポート(全11ページ)をダウンロードいただけます。本レポートで取り上げられたトピックの詳細につきましては [email protected]までお問い合わせください。

本レポートは、Depository Trust & Clearing Corporation (DTCC), the Investment Company Institute (ICI), the Securities and Exchange Commission (SEC)および Securities Industry and Financial Markets Association (SIFMA)に言及している。

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates