Financial Institution Perspectives: Rating of Digital Banking Vendors

Report Summary

Financial Institution Perspectives: Rating of Digital Banking Vendors

デジタル・バンキング・ソリューション市場の競争は激しく、ベンダー各社は、金融機関の考え方やベンダーに対する見方を正しく理解することが不可欠である。

David Albertazzi
Director, Retail Banking & Payments Practice
Francisco Alvarez-Evangelista
Advisor

Boston, October 27, 2021 – 米国の金融機関は、デジタル・バンキング・ソリューションの導入に際して、機能面のニーズをカバーするだけではなく、エクスペリエンス面に関しても期待以上のものを提供する必要がある。デジタル・バンキング・ソリューション(オンラインとモバイル双方)の導入は大きなプロジェクトであり、ほとんどの金融機関が外部ベンダーのソリューションを活用している。ベンダー各社は、自社ソリューションの差別化にどう取り組んでいるのだろうか?

本レポートでは、実際にデジタル・バンキング分野のベンダー・ソリューションを検討している金融機関の考え方をまとめ、ベンダー選択の鍵となる重要な要素や判断基準をご紹介する。

本レポートには、図17点と表2点が含まれます(全26ページ)。アイテ・ノバリカ・グループのRetail Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents

本レポートはAccess Softek, Alkami Technology, Apiture, Backbase, CSI, Finastra, Fiserv, FIS, Infosys Finacle, Jack Henry & Associates, MEA Financial, MX, NCR, Q2およびTemenosに言及している。 

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates