Earned Wage Access Use and Outcomes: Findings From a Survey of DailyPay Customers

Report Summary

Earned Wage Access Use and Outcomes: Findings From a Survey of DailyPay Customers

DailyPayの利用実態調査:大半のユーザーが金銭面での心配が減り、予算や計画が立てやすくなり、借金が減ったと回答している。

Leslie Parrish
Strategic Advisor

Boston, September 9, 2021 – 消費者にとって、給料の支払日と請求書の支払期限がずれているという現実がある。また急な出費があった際、すぐ引き出せる貯金がない人もいる。そして必要に迫られた場合、高金利が必要な手段に頼らざるを得ない。このような従業員が直面するギャップを埋めるため、過去10年間、雇用主は外部ベンダーと連携し、Earned Wage Access(EWA:支払い前所得アクセス)と呼ばれる福利厚生制度を設けるケースが増加してきた。

本レポートは、大手EWAプロバイダーである DailyPay のユーザー・エクスペリエンスを調査したものである。調査結果から、EWA サービス利用前に使っていた方策/利用した理由/EWAサービスによって得られた経済状況の変化をまとめた。執筆にあたっては、2021年5月、DailyPayの後援を得て、同社ユーザー1,114人に対してオンライン調査を実施した。

本レポートには、図18点と表2点が含まれます(全25ページ)。アイテ・ノバリカ・グループのRetail Banking & Paymentsセグメントをご契約のお客様は本レポート、チャートおよびエグゼクティブ・インパクト・デッキをダウンロードいただけます。

Download table of contents

How can we help?

If you have a question specific to your industry, speak with an expert.  Call us today to learn about the benefits of becoming a client.

Talk to an Expert

Receive email updates relevant to you.  Subscribe to entire practices or to selected topics within
practices.

Get Email Updates